事業紹介

多目的事業

弊社フルボ酸を活用し、エビなどの養殖から家庭用アクアリウムなどの水質関係、 犬や猫用のペット消臭関係、牧場や養鶏などの畜産関係などを手掛ける事業分野です。


【牧場利用】

最近牧場でフルボ酸を利用される経営者が増えています。栄養素の宝庫であるフルボ酸を芝に散布することで、芝が育ちやすくなり、芝自体に栄養が備わっているため家畜の健康状態もよくなり、搾乳はもちろん肉質共に良質な商品を出荷できています。
また、排泄物も栄養価が高くなるため、農業への二次利用が可能。良質な土壌による作物が育ち、経営を手助けしています。

 

【ペット利用】

フルボ酸にはアンモニア等の臭気を分解する能力があります。この能力を利用したペット用の消臭スプレーの販売に向けて現在研究を重ねています。

 

【養殖利用】

フルボ酸は2価鉄を多く含むため、自然界においてプランクトンの活動を活発化し、漁場の再生等にも活用されています。 その一環でエビ養殖場でも普及し始めており、今後の漁場再生の一端を担う足がかりを築いています。
また、ご家庭でも水槽等に希釈水を混ぜ込むことで、魚の健康状態を良好にし、産卵・孵化を手助けしています。

 

実績例:

ただいま工事中

OEMのお問い合わせ