企業概要

企業概要

  

商号 株式会社日本フルボ酸総合研究所(通称:フルボ総研)
代表取締役 飛田和 陽子
●公益社団法人日本毛髪化学協会公認 毛髪診断師認定講師 
●JMPパーソナルメイクジュニアイドバイザー
●コスメサロネーゼ®認定講師
本社所在地 〒413-0002
静岡県熱海市伊豆山820-3-1018
TEL:0557-88-7077 FAX:0557-88-7078
設立 2013年4月
資本金 11,500,000円
顧問 田中健一
1963年生まれ 埼玉県出身、東京医科歯科大学歯学部卒業。
1999年JICA(国際協力事業団)ブラジルプロジェクト専門家、公衆衛生を担当。
2001年北京にて歯科医師免許取得(日本人第1号)
現在北京天衛診療所顧問歯科医師、知的障害者施設・神奈川県立やまゆり園医務課非常勤医。 ラジオ短波にて健康教育、毎日中学生新聞にて健康講話、朝日新聞「海外生活と医療」などを執筆。
専務取締役 飛田和秀治
2005年日本国際博覧会協会(愛・地球博)にて公式マスコットキャラクター「モリゾー&キッコロ」制作、公式ガイドブック制作担当などの広報活動を担当。
JTBグループにて、三重県観光事業(伊勢神宮・式年遷宮誘客、等)や箱根町と新世紀エヴァンゲリオンのコラボレーション事業を発足、運営。
2009年、政府政策委員(埼玉県)、高麗神社1300年祭ロゴマーク選定委員
2013年「土壌マスター」の資格を取得

経営理念

■『環(わ)』

 私たちを取り巻く「環境」という言葉の中にも『環』があるように、『環』には自然と人との結びつきだけではなく、人と人との結びつき、会社と会社との結びつきも連想させる強い「繋がり」「絆」、そして「調和」をも創造させるチカラがあります。
 私たちの推進する『フルボ酸』自体も、食物連鎖によって「循環」して出来たもので、基礎的な生体機能である「吸収」「消化」「代謝」「排泄」においても、スムーズな体内循環が図れるようにフルボ酸は役立っています。
 しかし『環』というものは、そもそもひとつひとつの意志の集合体であり、その意志ひとつひとつに核となる志(こころざし)が存在します。
 私たちはこの核となる志を『芯(しん)』と名付け、物質的な側面に留まらず、精神的な側面においても『芯』を重んじ、その『芯』の集合体である『環』を後世に残す事業を目指します。

代表取締役社長 飛田和陽子

会社の沿革

 
2013 4 株式会社日本フルボ酸総合研究所を東京都練馬区にて設立
  4 オリジナル化粧品ブランド「フルピュア」を商標登録
  7 フルボ酸を使用した芝生実験が佐賀県内にて成功
  9 化粧品ブランド「フルピュア」よりヘアケア&スキンケアシリーズ発売開始
  12 第29回日本腐食物質学会にて「有機質資材を利用したフルボ酸形成の試み」論文発表
2014 7 三井不動産柏の葉スマートシティ内の公園緑化に成功
  8 フルボ酸による農作物の育成が栃木県内にて成功
  11 第30回日本腐食物質学会にて「有機酸発酵によって作られるフルボ酸の形成過程における温度変化」論文発表
2015 3 フルボ酸として初の専門書「大自然の生命力 フルボ酸」(飛田和陽子/田中賢治共著)がエコー出版より出版される
  7 佐賀県共同事業「虹の松原再生プロジェクト」に参加 ※化粧品OEM受注
  12 エコプロダクツ推進協議会(経済産業省主催)より「会長賞(優秀賞)」受賞
  ジャパンウッドアワードにて「ウッドデザイン賞」受賞
2016 4 本社を練馬区練馬内にて移転
  7 化粧品ブランド「フルピュア」より「F2aシャンプー」を発売
2017 3 化粧品ブランド「フルピュア」よりスキンケアシリーズ「F2R」を発売
  4 国内初のフルボ酸原液飲料「ミネラルジュエル」発売開始
  7 本社を静岡県熱海市に移転
2019 1 化粧品ブランド「フルピュア」の最高峰シリーズ「NAYUTA」を発表
  2 「NAYUTA」より第一弾商品「バリアップリフトセラム」を発売
  4 化粧品ブランド「フルピュア」の「F2a」「F2R」を統合し「F2シリーズ」
  • [書籍]大自然の生命力 フルボ酸
  • フルボ酸セミナー&手作りカラーコスメ講習会

濃密生成フルボ酸製品


FULL PURE

FULL PURE

フルボ酸植物活性剤「みどりの神様」